福岡県

千石キャンプ場(花の水辺公園キャンプ場)

 

総合評価 

 

【調査日】2019年6月

 

基本情報

住所宮若市宮田2059-1
営業期間7月11日~10月10日
チェックイン・アウト
利用料金オートキャンプ場:1区画3,240円

テントサイト:1区画1,080円

バンガロー6人用~12人用:3,240円~9,070円

テントサイトオートサイト:8区画  テントサイト:9区画
バンガロー6人用:5棟  12人用:4棟
問い合わせ先受付専用電話   0949-34-7784(下流側管理棟)
ホームページ宮若市公式ページ
全体MAPいこいの里「千石」

詳細情報

車の横付けオートサイトはもちろんOK。

テントサイトは不可。駐車場から約100m程度歩いて搬入が必要。

ゴミの処分各自持ち帰り
携帯電波状況3本中2本。問題なく通信できました(ソフトバンク携帯で確認)
入浴施設なし
直火NG
遊具なし。川遊びが出来ます。
管理人管理棟があるので、期間中は常駐と思われる。
おすすめキャンプスタイルファミリー・ソロどちらもOK。どちらかと言えばファミリー向け。

 

「千石キャンプ場」は以下の3つのキャンプ場で構成されています。

  1. 花の水辺公園キャンプ場(オートサイト、テントサイト)
  2. 木立の広場キャンプ場 (テントサイト)
  3. 千石峡キャンプ場(バンガロー)

今回は「花の水辺公園キャンプ場」のお話し。

千石キャンプ場の下流に位置します。

 

 

オートサイトはどんな感じ?

オートサイトは各区画が植木で区切られており、通路から中が見えづらくなっています。

通路に沿って、縦に各区画が連なっています。

 

区画の手前に車を入れて、奥のスペースにテントを張る感じかな。

そのパターンで行くと、大型テント(2ルーム)はギリギリだと思います。

張り綱はたぶん張れないと思う。

 

もう一つの方法としては、駐車場が直ぐ横(20m位)にあるので、荷物を降ろしたら車は駐車場に戻して、区画全てをテントサイトとして使用すれば、2ルームテントも余裕で入ります。

 

この駐車場が直ぐ横にあります。

一番奥の三角屋根が管理棟です。

 

テントサイトは?

すみません・・・(泣)

写真を撮り忘れたので、後日追記します。

 

トイレは?

トイレはオートサイトの直ぐ近くにあります。

水洗で非常にキレイですよ。

入口はオープンになってますが、照明が人感センサーになっているので、光による虫の寄り付きも少ないと思います。

 

炊事棟は?

炊事棟はオートサイトのちょうど中央にあります。

 

こちらもキレイに清掃されていて、清潔感があります。

 

カマドもありますよ。

 

管理棟は?

管理棟はトイレの横にあります。

ジュースの自販機もあるのがポイントUP!

まだシーズンオフなので、管理人が常駐なのかは分かりませんが、常駐だと安心ですね。

ちなみに奥がさっきのトイレ。

 

キャンプ場全体は?

オートサイトは川沿いにあるので、直ぐ横は川が流れています。

↓写真左が川。右がオートサイト。

 

こんな川が流れているので、川の音が聞こえて涼しげですよ。

写真右上がオートサイト。

 

キャンプ場の注意書き。

 

 

まとめ
  • 「花の水辺公園キャンプ場」はオートサイトとテントサイトがある。
  • オートサイトは車を入れると、2ルームテントを張るにはちょっと狭い。
  • 車を駐車場に停めれば、2ルームテントも張れる広さがある。
  • 場内に入浴施設はないので、キャンプ中の入浴は諦めるべし!
  • 近くに買出しできるお店は無いので、食材は事前購入が基本。
  • 直ぐ横が川なので、川の音が涼しげでgood!
  • トイレも綺麗で、全体的に綺麗なキャンプ場です。

 

総合評価 

オートサイトは全体的に綺麗に整備されていて、トイレも綺麗なので女性には嬉しいポイントですね。

開設期間が7/11~10/10と短いのが残念ですが、期間中は家族連れで賑わうでしょう。

川遊びも出来そうなので、ファミリーで利用する方が多いと思われます。

ただ、温泉施設が近くに無いのが残念です・・・。

オートサイトは8区画しかないので、事前予約をしっかりして行けば、初心者でも安心して利用できるキャンプ場です!

個人的には好印象なキャンプ場でした。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です