佐賀県

基山町キャンプ場

 

総合評価

このキャンプ場は基山町が運営する公共施設です。

テント持ち込みのフリーサイトのみ、約16張程度。

コテージやバンガロー、常設テントはありません。

基本情報

住所佐賀県三養基郡基山町小倉2141番地1
標高175m
営業期間通年(年末年始のみ休み)
IN12:00~
OUT翌12:00
日帰り9:00~22:00(21:30までに片付け)
サイト使用料
1泊
町内大人(高校生以上):600円
町内子供(小学生以上):300円
町外大人(高校生以上):1200円
町外子供(小学生以上):600円
幼児:無料
サイト使用料
日帰り
町内大人(高校生以上):300円
町内子供(小学生以上):150円
町外大人(高校生以上):600円
町外子供(小学生以上):300円
幼児:無料
問合せ先基山町まちづくり課 文化・スポーツ係
TEL:0942-92-7935
FAX:0942-92-0741
予約方法利用日の3ヶ月前(町外者は2ヶ月前)から3日前までに、基山町街づくり課使用許可申請書を提出し、使用料を前払いする。
ホームページ基山町ホームページ

 

詳細情報

車の横付け出来ません。
携帯電波状況問題なく繋がります(ソフトバンク携帯で確認)
ペット同伴OK(リード、ゲージ使用)
ゴミの処分不可 各自持ち帰り
レンタル品他テント、調理器具、椅子、他多数あり。※別紙参照
入浴施設無し。車で5~10分の場所に温泉施設「筑紫野温泉アマンディ
遊具山水を利用したプールあり(利用を希望すると注水し利用可能に)
おすすめキャンプスタイルファミリー、ソロ、小規模グループ

 

キャンプ場全体図

全体

福岡市内から30分~1時間以内で気軽に行けるキャンプ場です。

それでは中を見ていきましょう!

キャンプ場入口

キャンプ場の入り口は①と②の二ヶ所。

【入口①】

ここを左折すると先に駐車場があります。

直進すると入口②へ。

 

【入口②】

ここを左折すると管理棟前に直接行くことが出来ます。

 

駐車場

入口①を左折した奥に駐車場が見えてきます。

駐車場は10台くらいが止められそうです。

キャンプ場の規模からすると十分な広さかな。

 

管理棟

管理棟へは駐車場から管理棟横の階段を登って行く方法と、車で直接管理棟前に行く方法があります。

ここで受付をします。

利用日の3ヶ月前(町外者は2ヶ月前)から3日前までに、基山町街づくり課使用許可申請書を提出し、使用料を前払いしておきましょう。

基山町街づくり課

〒841-0204

佐賀県三養基郡基山町大字宮浦666番地

TEL:0942-92-7935

FAX:0942-92-0741

Mail:machizukuri@town.kiyama.lg.jp

使用許可申請書

ここからダウンロード

 

貸出品も豊富に揃っているので、必要な場合は事前に問合せしてください。

 

トイレ

トイレは管理棟の隣にあります。

入口は扉がないフリータイプなので、虫は入ってきますね・・・。

手前に小便器

 

奥に個室

トイレは水洗できれいに清掃されていて、外観の割にきれいでした。

 

テントサイト

テントサイトは段々畑ののようになっていて、1段目~7段目まであります。

1段目が一番低く、7段目に行くにつれて高い位置になります。

サイト使用料
1泊
町内大人(高校生以上):600円
町内子供(小学生以上):300円
町外大人(高校生以上):1200円
町外子供(小学生以上):600円
幼児:無料

それでは1段目から見ていきましょう!

1段目

管理棟の目の前にあって、一番荷物の搬入がしやすいサイトです。

広さも十分あるので、大きなテントでも十分2~3組入れそう。

 

2段目

2段目以降は階段を登って移動します。

2段目は階段から少し奥に平らなサイトが広がっています。

他のサイトより少し狭いです。

木が多く日影が出来やすいので、夏場はタープを持ってなくてもいけるかも。

 

3段目

3段目は一番広くて奥行きがあります。

広さは十分で、高さもあるので夜は夜景も見えるでしょう!

3段目からの眺め。

 

4段目

4段目には炊事棟があります。

蛇口は5個

かまども5個

炊事棟の奥にサイトがあります。

ここも木が多くて日影多しです。

 

5段目

5段目からの眺め

 

6段目

 

7段目(最上段)

7段目からの眺め

 

1段目~7段目まで見てきましたが、上の段に行くにつれ階段を登って荷物を運ぶのが大変だと思いました。

私のお勧めは1段目と3段目です。

1段目は荷物の出し入れがしやすく、トイレも近いので子供連れのファミリーに向いているし、3段目は夜景も見れて、すぐ上の4段目に炊事棟もあるので何かと便利。荷物の出し入れもギリギリ苦にならない高さだと思いました。

上の段は荷物が少なく、静かにキャンプを楽しみたいソロキャンプ向けでしょう。

 

屋根付広場

管理棟の直ぐそばに屋根付きの空間があり、雨の日でもバーベキューを楽しむ事が出来ます。

10人くらいは入れるので、グループでデイキャンプを楽しむ事も可能です。

奥には炊事棟があります。

 

プール

屋根付広場の炊事棟前あたりに、自然の山水を利用したプールがあります。

普段は水を張っていませんが、利用を希望したら注水してもらえるみたいです。

ただし山水なので結構冷たいみたいですよ(笑)

浅いプールなので、幼稚園や小学生低学年でも楽しめそうです。

 

広場

ファイヤーサークルがある広場です。

ちょうど町が見渡せるように視界が開いているので、夜は夜景がきれいに見えます!

夜景を見ながらキャンプファイヤーができる所ってそんなに多くないので、けっこう穴場かも知れませんよ。

 

 

  • 福岡市内から30分~1時間以内で気軽に行ける
  • バンガロー、コテージは無くテントサイトのみ
  • 通年営業(年末年始以外)で冬キャンプOK
  • 事前に基山町街づくり課へ使用許可申請書の提出が必要
  • 入浴施設は無いので近くの温泉施設「筑紫野温泉アマンディ」がお勧め
  • トイレは水洗。ただし虫の侵入対策はされていない
  • 夜景が見れる
  • 山水を利用したプールがある
  • 各サイトへ階段で登って行くので荷物多めのキャンプはしんどい

総合評価

このキャンプ場は福岡市内から気軽に行けるキャンプ場でありながら、夜は静かできれいな夜景も見ることが出来ます。

至れり尽くせりのキャンプ場ではありませんが、最低限の設備は整っているので、自分の道具を使って自由にキャンプを楽しむ事が出来ます。

デイキャンプも楽しめるし、夏はプールもあるので子供連れのファミリーには便利なキャンプ場です。

ソロの人も上の段のサイトを利用すれば、静かにキャンプを楽しめると思うので、意外に穴場なキャンプ場だと思います。

なかなか良いキャンプ場でした!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です