福岡県

求菩提キャンプ場

 

総合評価 

 

【調査日】2019年7月

 

基本情報

住所 福岡県豊前市鳥井畑247-3
営業期間 通年
チェックイン・アウト 13時~翌11時
利用料金 整理費(入場料):\250  持込テント:\1,500
テントサイト 地面:土 34区画
常設テント 8人用高床式:29張
バンガロー 5人用:7棟  10人用:6棟
ログハウス 10人用:4棟  15人用:4棟
問い合わせ先 キャンプ場TEL:0979-88-3063
ホームページ 豊前市公式ホームページ

詳細情報

車の横付け NG
ゴミの処分 各自持ち帰り
携帯電波状況 しっかり入ります(ソフトバンク携帯で確認)
入浴施設 シャワー棟あり 18時~22時迄 1回30分\300

キャンプ場から2km位の所に温泉施設「ト仙の郷」あり

直火 NG
遊具 なし。夏場はキャンプ場下の川で川遊びが人気。
管理人 常駐
おすすめキャンプスタイル 夏場の子連れキャンプ。ソロ・カップルキャンプ。

 

 

キャンプ場全体

テントサイトは「Aサイト」と「Bサイト」の2ブロックに別れています。

Aサイト:24区画(写真黄色枠)

Bサイト:9区画(写真赤枠)

Bサイトの方が駐車場から遠く見えるけど、実際はAもBも駐車場からの距離は同じくらいです。

 

 

Aサイトは?

Aサイトは管理棟の裏手の斜面に、段々畑状態で区画が並んでいます。

木々に囲まれているので日陰が多く、区画によってはタープ無しでも行けそうです。

 

1区画は4m×4mくらいで、あまり広い方ではないですね。

各区画の横にはテーブルと椅子が常設されているので、自由に使うことが出来ます。

でも自分でテーブルや椅子を持っている人は、逆にこれが邪魔に感じる人も居るかも・・・。

 

区画が狭いので、大型テント(2ルーム)は無理です。

↓こんな感じで5~6人用ドームテントでいっぱいいっぱいです。

 

ソロやカップルキャンパーなら十分な広さです。

 

 

Bサイトは?

Bサイトは駐車場から右手に広がっています。

こちらもAサイト同様に斜面に沿って、段々畑状態です。

日陰も多いので、タープは要らないかも。

 

こちらの区画もテーブルと椅子が常設されています。

 

この感じだと、タープを張るスペースは無さそうですね。

 

 

炊事棟は?

炊事棟はキャンプ場全体に4箇所あるけど、Aサイト、Bサイトには各1箇所ずつあります。

 

Aサイトの炊事棟

 

Aサイトの炊事棟はサイトの中央より少し上段にあります。

広々としていて、非常に綺麗に清掃されています。

 

ステンレスの作業台も付いているので、料理の準備をやったり、洗い物を一時的に置いたりと、いろいろ使えそうですね。

 

しっかりしたかまども付いています。

飯ごうでご飯を炊いたり、鍋を作ったりいろいろ出来そうです。

 

 

Bサイトの炊事棟

Bサイトの炊事棟は、サイトの入口付近にあります。

 

Aサイトより若干古く見えますが、こちらも綺麗に管理されています。

 

こちらもステンレスのテーブル付き。

 

もちろん、かまどもね。

 

 

トイレは?

トイレはキャンプ場全体には3箇所あるけど、AサイトとBサイトから近くて行きやすいのは1箇所です。

場所はAサイトの一番下にあります。

 

入口に虫除けのネットが張られていて、虫対策に非常に気を使っていることが分かります。

 

さらに中に入ると、各入口も扉でガードされています。

完璧です!

 

もちろんトイレは綺麗です!

大げさだけど、デパートのトイレ並みに綺麗です(笑)

 

今まで見てきたキャンプ場のトイレとしては、最高評価です!

 

虫もクモも一匹も見ませんでした。

 

洗面台も。

とにかく綺麗!

虫が苦手でキャンプに行きたがらない奥さんも、このトイレなら文句は無いでしょう。

 

 

Aサイト、Bサイトの間の道を上っていくと常設テントが見えてきます。

常設テントは?

常設テントは高床式のテントになっています。

8人用で全部で29張りもあります。

 

小学生の時、学校のキャンプ行事で泊まったテントを思い出します。

 

テントを持っていなくても、十分キャンプを楽しめると思いますよ!

 

すぐ近くに炊事棟もあります。

作りはA、Bサイトの炊事棟とほぼ同じです。

 

 

バンガロー・ログハウスは?

 

バンガローはBサイトの周辺に建っています。

5人用:7棟

10人用:6棟

 

ログハウスはAサイトの上方から左手に広がっています。

 

オシャレな山小屋の雰囲気があって、古臭さも感じません。

 

これは15人用かな?

かなり大きなログハウスなので、何家族か合同で泊まったり、学生のグループには丁度良いでしょうね。

 

 

シャワー棟は?

シャワー棟はAサイトの更に上の段にあります。

 

入口は鍵が掛かっていました。

予約制なので、使う人しか鍵をもらえないのだと思います。

この配慮も女性には嬉しいですね。

使っている間は誰も入ってくる心配がないので、安心してシャワーを浴びる事が出来ますね。

 

シャワー棟の奥にもトイレがあります。

 

こちらのトイレには虫除けのネットは無かったけど、綺麗に管理されてます。

 

 

管理棟は?

管理棟は駐車場の直ぐそば、Aサイトの一番下にあります。

レンタル用品や薪はここで。

ジュースの自販機があるのは嬉しいですね。

 

管理棟の目の前にファイヤーサークルがあります。

使用料は、

ファイヤーサークルのみの使用で\3,300

キャンプファイヤー用の薪も込みで\6,000

 

 

駐車場は?

駐車場は30台停められます。

 

 

キャンプ場下の川遊びについて

キャンプ場から歩いていける場所に、川遊びが出来る小川が流れています。

夏場はキャンプ利用者以外も、多くの人が水遊びに訪れるスポットです。

 

水も綺麗で、土手は整備されているので自然のプールになっています。

水深は浅いので、幼稚園くらいのお子さんでも、親と一緒なら十分楽しめると思います。

 

少し水深があるところは、子供たちの飛び込みスポットになってます。

 

 

近くにある温泉施設「ト仙の郷

キャンプ場から2kmくらいの場所にあって、「ト仙の郷」と書いて「ぼくせんのさと」と読みます。

キャンプ場の手前にこんな看板があるので、看板手前を右折すると敷地内に入ります。

 

こんな建物です。

温泉も入れるし、食事も出来るみたいです。

日帰り入浴:\600

 

まとめ
  • テントサイトのトイレがとにかく綺麗!虫嫌いな方には絶対おすすめ。
  • テントサイトの区画は4m×4m位で、少し小さい。
  • 区画は大型テントは使用出来ないので、ドームテントや小型のテント限定。
  • テントを持っていなくても、8人用の常設テントでキャンプOK。
  • ロッジやバンガローもオシャレで綺麗。
  • 炊事棟もステンレス製の作業台があって、なにかと便利。
  • シャワー棟は鍵を掛けて使用できるので、女性にも安心。
  • キャンプ場全体は広大な敷地にもかかわらず、清掃が行き届いていて綺麗。
  • 温泉施設も近くて便利。
  • 夏場の川遊びが子供に人気。

 

総合評価 

このキャンプ場は、とにかく全体的に清掃が行き届いていて綺麗な印象です。

背の高い木々に囲まれているけど、落ち葉もちゃんと取り除いてあって、山間のキャンプ場にしては、虫も少ない気がします。

とにかく、トイレの綺麗さに驚きました!

テントサイトの区画が狭いのが唯一の欠点ですが、ドームテント1つでも木陰が多いのでタープ無しで行けると思います。

温泉も近くにあるし、川で水遊びも出来る。

テントを持ってなくても、常設テントで泊まれるし、バンガローやログハウスもお洒落で綺麗なので、キャンプ場としてはかなりレベルの高いキャンプ場だと思います。

キャンプ初心者で、初めてのキャンプでも安心して行けるキャンプ場です!

ベテランキャンパーさんも、秋冬に静かにソロキャンプで使用するのも良いと思います。

 

 

こちらの記事もおススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です