福岡県

竜王峡キャンプ村

 

総合評価 

 

【調査日】2019年6月

 

基本情報

住所福岡県直方市上頓野本谷
営業期間海の日の直前の金曜日~8月末日
チェックイン・アウトバンガロー:17時~翌9時

テントサイト:9時~17時、17時~翌11時

利用料金バンガロー:【宿泊】2,600~4,200円【休憩】1,300~2,200円

テントサイト:【9時~17時】500円【17時~翌11時】600円

バンガロー19棟(4畳半~17畳)
テントサイト9区画(土・コケ)
問い合わせ先竜王峡運営協議会 TEL:0949-26-0141
ホームページ直方市公式ホームページ

詳細情報

車の横付けNG
ゴミの処分各自持ち帰り
携帯電波状況しっかり入ります。(ソフトバンク携帯で確認)
入浴施設温水シャワーあり。
直火NG
遊具なし。綺麗な小川が流れているので、川遊びが楽しめます。

 

 

テントサイトはどんな感じ?

テントサイトは土とコケです。

若干地面がデコボコなので、厚めのシートを敷いた方が良さそう。

 

竹林の中にあるので、日陰が多く涼しげな印象です。

でも日陰が多いということは・・・

はい、乾燥撤収に時間が掛かるでしょう。

 

区画は9区画となっていますが、ハッキリとした区画の境が無く、9区画も取れ無そうに見えませんでした。

2ルームテントは難しそうかな・・・。

よーく見ると、ロープで区切っている所もあります。

 

多分ここも区画かな?

ソロテント専用区画と言っても良いくらいのスペースです(笑)

 

テントサイトは3段の段々畑状態になっています。

竹林が綺麗ですね!

 

 

バンガローは?

バンガローは4畳半~17畳で19棟あります。

テントサイトの前を通って奥に進むと、小さな橋があるのでそれを渡るとバンガローエリアです。

この橋を渡ります。

 

橋を渡ると右手に2棟あります。

 

多分、4畳半のタイプかな。

ちっちゃいけど、少人数なら十分でしょう。

バンガローの直ぐ裏手には小川が流れているので、川の音が心地良いです。

 

さらに奥へ進むと、スロープを登って上段のバンガローへ繋がって行きます。

 

木々に囲まれて、ちょっと鳥かごみたいに見えますね(笑)

ちょっと上まで上るのがきついけど、雰囲気が良くて川の音も聞こえて、夏でも涼しく過ごせると思います。

 

 

炊事棟は?

炊事棟はバンガローエリアの途中に1箇所あります。

レトロな雰囲気をかもし出しています(笑)。

 

まだ営業期間が始まってないので、中はこんなもんです。

営業が始まればもう少し綺麗に清掃されるでしょう。

 

カマドもありますよ。

 

 

トイレは?

トイレはキャンプ場入口にあります。

なかなか立派な建物です。

 

中も綺麗に清掃されていて、清潔に保たれています。

 

ちゃんと洋式でした!トイレットペーパーもしっかり付いています。

 

 

管理棟は?

管理棟はキャンプ場入口にあります。

トイレの横ですね。

左がトイレ、右が管理棟です。

 

ここでバンガローやテントサイトの受付をするみたいですね。

 

 

キャンプ場周辺は?

キャンプ場入口の駐車スペースはこんな感じ。

右はさっきのトイレね。

奥の建物は何だろう・・・。

 

看板を見ると、食事が出来るみたい。

 

少し坂を下って20mくらい歩くと、水遊び出来る小川があります。

キャンプ場の上流から流れてきていて、水もとても綺麗です。

 

ここで水遊びが出来るので、夏は涼しくて気持ち良いですよ!

 

小川の前には駐車場もあります。

 

さらに下ると、この奥に大きめの駐車場があります。

 

 

まとめ
  • テントサイト9区画、バンガロー19棟
  • テントサイト区画が狭いので、大型テント(2ルーム)は難しそう。
  • 場内は小川が流れていて、川の音が涼しげ。
  • 全体的に日陰が多い。
  • バンガローの外見はちょっと古臭い感じ。
  • 夏は川遊び目的の日帰りのお客さんで賑わいそう。

 

総合評価 

全体的に日陰が多くて、涼しげな感じのキャンプ場です。

場内に小川が流れているのがポイントで、どこにいても川の音がして癒されます。

しかし、色々な施設や設備が古い印象なのは否めません。

個人的には日帰りの川遊びで利用したいキャンプ場です。

キャンプをするなら、テントサイトでソロキャンプがベストかな。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です